北の大地に思いを馳せる

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しております。
ふとした日常
スポンサーリンク

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。予備校講師ハトです。ふとしたタイミングで思い出すのが、大学時代に在住していた北海道のことです。7年間在住している間に愛着が湧き、本気で北海道で就職先を探したのですが、残念ながら内定を貰える企業がなく今に至ります。その後も休暇の度に訪れていたのですが、僕が当時の会社を退職、かなり人生を迷走していたこともあって7年近く再訪できていません…



スポンサーリンク

変わりゆく街並み

つい先日のことですが、北海道新幹線延伸の影響で札幌エスタが閉店しました。

JR札幌駅直結「エスタ」 北海道新幹線延伸工事で45年の歴史に幕…営業最後の日 別れを惜しむ人であふれる
北海道札幌市の複合商業施設「エスタ」。8月31日、営業最後の1日がスタートしました。  「悲しい、ここで遊んでいたから。なくなったらどうなるんだろう」(岩見沢市から来た人)  「学生のときにアルバイトをしていた。もう店も変わってしまったけれ...
北海道ニュースUHB:JR札幌駅直結「エスタ」 北海道新幹線延伸工事で45年の歴史に幕…営業最後の日 別れを惜しむ人であふれる

貧乏学生でしたからそこまで多くの買い物は出来ませんでしたが、大学終わりに友人とぶらついたり、デートで訪れたり…そうそう、大学の卒業旅行でバスターミナルも利用しました。そんな思い出の場所はもうありません。昔見た街並みは今どうなっているのか…

毎日のように見ていた札幌駅。

春夏秋冬で景色を変える大通公園。

すすきの…背伸びして毎日のようにあぶく銭を握りしめてバーに通っていました。自分自身を見直し、生活を立て直す間にもう二度と見れない『今』を逃してしまったのかもしれません。

スポンサーリンク

戻りたいのに戻れない理由

以前も触れましたが、大学時代に僕は『後天性の発達障害』と判明しました。それまでも、その後も周囲に迷惑を振りまいて生活していた、と今改めて感じます。大学時代の旧友、バーで語らい合った年齢も性別も違う人達…本当に会いたいですが…自分のような人間が今更どの面下げて彼らに会えるというのか

少しでも真っ当に…と思っているうちに何年も過ぎてしまいました。時の流れは美しくもあり残酷でもあります。店以外にもなくなってしまったものが多くあります。そろそろ目を背けるのではなく向かい合う時期…そろそろ北の大地にもう一度足を踏み入れるべきなのかもしれません。自分の目で見ないことには景色は分かりませんから。

何やら感傷的になってしまいましたが、今回もご覧いただきありがとうございました。




ブロトピ:ブログを更新しました!
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新しました

コメント

タイトルとURLをコピーしました